読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「釣りバカ日誌」の西田敏行さん、胆のう炎が発症

4月19日、自宅のベットから落ちて首を痛めていたことから頚椎亜脱臼の手術を受けていた西田敏行さんが、胆のう炎も発症して入院していたことが今日5月6日、所属事務所の発表により明らかになりました。

 西田さんといえば、「釣りバカ日誌」シリーズや大河ドラマなど多くの映画に出演されていることで有名な俳優です。なんともいえない 味わい深い語り口から、多くの人情ある優しい役として活躍されてきました。どっしりとしたキャラとほっこりとしたキャラを兼ね備えたところが見ていて心地いいですよね!?私はそう思ってます。

 釣りバカ日誌の見どころといえば、先ほども少し書きましたが何といってもユーモアあふれるハマちゃん(西田敏行)とスーさん(三国連太郎)の2コンビが繰り広げる笑いあり涙ありの人間ドラマです。何作品目だったか忘れましたが、ハマちゃんとスーさんがすっごくお腹を空かせてキノコを自分でとって食べ、食中毒をおこした作品なんかよく覚えています。バカなんだけど憎めなくって、おもしろい。私は釣りは子供の頃に少ししたことがある程度で、普段はほとんどしませんが、そんな特に釣り好きでもない私でも毎回とても楽しみに見ています。

釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助 DVD-BOX

釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助 DVD-BOX

 

 今回の発表を受けて、

 頚椎亜脱臼だけであれば、今日5月6日に収録の番組「探偵!ナイトスクープ」で復帰の予定とのことでした。ところが胆のう炎もあったため、復帰は延期となったそうで、非常に残念です。

 とはいえ、逆に考えれば体の異常を早くみつけることができたとも考えられるので、長い目でみれば良かったのかもしれません。そこのところはファンとしては、なんとも微妙な気持ちになりますが、いずれにせよ1日も早い回復を祈るばかりです。